都会に住む30代のブログ

ウォーターサーバの利点は美味しい水だけではない

ウォーターサーバーと言えば美味しい水が飲めるというのがまず思い浮かぶと思いますが、
実は最近のウォーターサーバーは水だけではなくお湯も出るのをご存知でしょうか?

 

ウォーターサーバーのお湯がすごい

その出てくるお湯は製品にもよりますが、80~90度くらいの温度です。
ですので、沸かした直後のお湯よりも温い場合が多いです。


それでは微妙じゃないかと思うかも知れませんが実はそうでもありません。
お茶やコーヒーなどは沸騰したばかりのお湯では熱くてまともに飲む事が出来ませんが、
80~90度であれば丁度飲み頃なんです。

また、紅茶なんかの場合はお湯の温度が高すぎるとえぐみが出てしまう場合があります。

なのでこれくらいの温度が丁度良いというわけです。

もちろんカップラーメンなどに使用する場合もこれくらいの温度があれば全く問題ありません。

それから、最近のウォーターサーバーにはボタン一つで内部のクリーニングが出来るものが多くあります。
ですので、赤ちゃんや妊婦さんに安心してお水を飲ませる事が出来ます。

そういった機能の無いウォーターサーバーは定期的に内部クリーニングを自分、
もしくは業者がしなければなりませんが、そういった必要が無いので良いですよね。

それから、会社によってですがミネラル水ではない水を提供しているところもあります。
これはペットなどに飲ませる水としても最適です。ミネラルは人間の大人には良いのですが、
体の小さなペットには害になる事もあります。

なのでそれが入っていない水を飲ませる事が出来ると言うのは、

ペットを飼っている人にはとても嬉しい事ではないでしょうか?

最近では卓上タイプのウォーターサーバーもありますので、興味がありましたら是非導入してみてはどうでしょうか?

ウォーターサーバーを導入してみた

関連ページ